日本テレビ

日本テレビの正式な名称は「日本テレビ放送網株式会社(Nippon Television Network Corporation)」です。一般的には「日テレ」という愛称で親しまれており、新聞や情報誌などでは「日本テレビ」と記載されています。他の民放各局との違いは、新しい放送形態を取り入れたことではないでしょうか。テレビがモノクロだった時代に、カラー放送を導入したのは日本テレビです。加えて、民営放送初の試みである「音声多重放送」や「ワイドクリアビジョン放送」などもいち早く導入した経緯もあります。このことから日本テレビは、業界においてパイオニア的存在だと言えるでしょう。

また、日本テレビは通称「3Dコンソーシアム」と呼ばれる3D立体映像において、NHKと共に参加しています。系列局の札幌テレビも参加していますが、現在では日本BS放送が中心での普及が主流となっています。

余談ですが、日本テレビは日本アニメ映画の最大手である「スタジオジブリ」と友好関係にあるようです。宮崎駿監督が手掛けた作品を、独占的にテレビ放映する権利を持っているようです。


テレビ局の違い

NHK

日本国内で唯一の国営放送、NHK(日本放送協会)。国営放送と聞くと、国家が統制する電波のように聞こえがちですが、今日の日本ではそうではありません。厳密には公共放送という類の形態となります。

フジテレビ

フジテレビは大型複合企業「フジサンケイグループ」の一つです。膨大な数の従業員が勤務しており、民営放送局の中でも最も知名度の高い局と言えるでしょう。

TBS

TBSは放送関連の事業だけでなく、不動産や野球球団など複数の資産を保有しています。委託業者を通じて衛星放送なども行っています。

テレビ朝日

独占中継などの権利をいくつも保有しているテレビ朝日。放送局の壁を越えたコラボレーションを行うなど、柔軟なアイデアにも長けています。

Copyright(C) 2008 テレビ業界の仕事のぞき見隊 All Right Reserved.